WebEOC®の事例

WebEOC®は全米の8割を超える州で導入された実績を持つなど、官公庁や教育機関、あらゆる業界の企業で採用されています。

不動産会社様

災害発生時に、管理ビルの被害状況把握と、各組織間のやり取りをリアルタイムに行うためにWebEOC®を導入。
平時にも本システムを活用した災害対策本部訓練を実施し、BCPの実行性を高めています。

NTT都市開発様イメージ

奈良県橿原市様

奈良県橿原市では、地震や風水害に備えた図上訓練を実施。
WebEOC®の活用により、被害状況や災害対策本部各組織の対応状況が一元管理され、災害対策本部の意思決定に役立てています。

奈良県橿原市様イメージ

政府・州・郡

米国国防総省、エネルギー省、国土安全保障省、NASA、オーストラリア司法省、ワシントン州緊急事態管理部門、フロリダ州、テキサス州、ロサンゼルス郡精神衛生局 etc

教育機関

ハーバード大学、インディアナ大学 etc

一般企業

AT&T、ボーイング、アメリカン航空、デルタ航空、アブダビ国営石油会社 etc

NTTラーニングシステムズは、
お客様の災害対応システム導入から運用までを支援します

ページTOPへ